×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エコですね。そりゃもうエコですよ。冬の布団の最高のお供はこの湯たんぽ。これに出会ってからは手放せない冬の相棒になった。湯たんぽのイメージは硬くてめんどくさいものだったけど、これは柔らかい素材でできていて抱っこして寝ても大丈夫な程。癒される。弾性プラスチックという素材で出来ていてお湯が入るとぷよぷよの触り心地だ。やっぱり触って癒されるのって重要でしょ。おまけに暖かいし、言うことない。お湯はポットのお湯を3回くらいプッシュで十分温かいので、寝る前にそそいで連れて布団へ連れていけばOKなのだ。本当におすすめですよ。毛糸のカバーより更に触り心地のいいカバーを見つけてふわふわバージョンアップで使っている。

悩殺2歳児イメージ
最初へ戻るボタン